ギャルメイクやり方講座|この方法であなたもギャルに!

13.まずは二重になろう

ギャルメイクやり方講座|この方法であなたもギャルに!

アイメイクをキメるためには、まず二重まぶたにならなければなりません。

一重の人、ここで悲観しないでください。自然な二重まぶたの作り方があります。

これを読むとわかりますが、完全な一重まぶたの人というのは、実はそれほど多くのないのです。

奥二重の人はちょっと工夫すれば完全二重になりますし、Dーラインが入っていれば、いろいろなツールを使って二重になれます。

でも、どうしても二重にする努力をすっとばしてアイメイクをキメたい人には、薄いブルーかパープルピンクのアイシャドウを塗ると、より涼しげな目元を強調できます。ビューラーでまつげを上げてマスカラをたっぷり塗るとよいです。でも、形成器やナイトアイフォームを併用すれば、10人のうち9人は二重になれますよ。

残った一人は、アイプチで二重にしましょう。

最初に書いたように、どんなに顔のパーツにコンプレックスがあっても、元からカワイイ子と同じように作り上げられるのがギャルメイクなんですから、自信を持ちましょう。

スポンサーリンク

自然に二重まぶたを作る方法もあるようですよ

14.アイシャドウのグラデーション

このページの先頭へ